企画展

トゥーラ・モイラネン木版画展 Ⅱ  「浮世絵 新発見」

開催期間 2010-09-28~2010-10-17

 

好評につき展示期間17日まで延長!

版画家・ブックアーティスト
フィンランド版画家協会 会員
国際浮世絵学会 会員

http://www.tuulamoilanen.net/

浮世絵 新発見

私は初めて木版画の道具を握ったのは、今から約34年前のことです。
場所は住んでいた町のカルチャーセンターの木版画コースの教室でした。
子供の時から芸術家になる夢を持った私にとって、それは私の将来の人生を大きく動かす運命的な出来事でした。その後、美術専門学校に入学して、版画専攻のコースで銅板画、シルクスクリーン、石版画など、いろいろな絵画技法を学びましたが、木版画への魅力は一度も色あせることなく、その魅力にますます魅了され、現在もその制作に熱い思いを持ち続けています。

1989年来日して以来、浮世絵木版画の摺刻技術を身につけるために勉強を重ねてきました。最近、その勉強の重点は、技術から絵の内容と描き方に移っています。
現在は、江戸時代の浮世絵を日本文化から得た様々な体験を踏まえながら、その芸術を表現し、その画風を「見立複製」として私なりの表現方法を作品に掘り込んでいます。そのなかで、浮世絵木版画のすばらしさを日々発見する毎日です。     
                                  トゥーラ・モイラネン

 

田村正樹 作品展

2011-07-09~2011-07-24

酒井由芽子 作品展

2010-08-10~2010-08-22

大島孝之×尚子 作品展

2010-07-06~2010-07-19

中村文治 作品展

2010-06-15~2010-06-27