企画展

中村文治 作品展

開催期間 2010-06-15~2010-06-27

新潟県出身
2004年 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業
2006年 大阪芸術大学大学院芸術製作研究科彫刻修了

 

作品のモチーフは私の生まれ育った場所や風土に重ねています。
木でできた農機具、精米道具の重厚な木組みが水に濡れて光ながらギシギシと音を立てて動いている光景、使われ続けた古民具の細い持ち手が真っ黒になりながら役目を終えひっそりと家の隅に置いてある情景が見近にあり、大地に広がる田園風景、新緑の山々、様々な表情をみせる海、凛と張りつめた雪景色。そんな空間の中で育ってきました。
このような情景(記憶)を今、未来へと繋げたい。作品に情景(記憶)を融合させ、それを今(現在)という一つの媒体もしくは境界線とする。すると今現在があれば過去や未来という存在も出現する。これらを素材とリンクさせ物質的に今(現在)、空間的に過去と未来を、またはその反対に物質的に過去や未来、空間的に今を表現しています。
                                  中村文治

好評につき7月4日まで期間延長

田村正樹 作品展

2011-07-09~2011-07-24

酒井由芽子 作品展

2010-08-10~2010-08-22

大島孝之×尚子 作品展

2010-07-06~2010-07-19

中村文治 作品展

2010-06-15~2010-06-27