企画展

山田睦美 珠州焼展朦朧

開催期間 2019-06-18~2019-07-07

石川県能登半島の先端、珠洲市に伝わる珠洲焼という陶器があります。無釉である焼き締めと、全体に黒灰色の焼き上がりが特徴的な焼き物です。

今回 初めての京都での個展です。
新しい挑戦として表面に化粧を施し、白から黒へのグラデーションの表現に挑戦した作品を展示いたします。
すべての色をのみこむ黒とすべての色を映し出す白との間には様々な事柄が沈んでいるように思い、霧の中の様にあるのに見えたり見えなかったりする不思議な色…そこに どこか人間らしい曖昧さや自然の怪のような つかみどころのない魅力が隠れていて、それが珠洲焼の中で[朦朧〕というテーマで表現できたらと制作しています。

野村佳代 作品展Ⅱ

2020-03-24~2020-04-19 【予告】

あおきさとこ個展Ⅲ

2020-02-22~2020-03-22 【予告】

野上徹 作品展Ⅳ

2019-11-06~2019-11-30 【予告】

Tomide展 Ⅵ
『PAINT IT,GOLD Ⅴ』

2019-09-10~2019-10-06 【予告】

漆 柞磨祥子 考察
漆黒

2019-08-14~2019-09-08 【予告】

植葉香澄 陶展Ⅴ

2019-07-09~2019-07-31 【予告】

山田睦美 珠州焼展
朦朧

2019-06-18~2019-07-07 【予告】